All articles すべての記事

NEW

歯科衛生士/井上 麗奈さん

「歯科衛生士になろう」って、
なぜかずっと思っていました。

NEW

歯科で使われている道具 1

プロのアイテムを見せてもらおう。
これが実際に使っている歯科の道具だ!

NEW

歯科の学びを知ろう 3[臨床科目]

本物の道具や機器で歯科医師の
技術を習得する「臨床科目」。

NEW

歯科医師/廣澤 利明さん

食べたいものを食べられる感動。
それがまさに歯科のやり甲斐。

NEW

歯科衛生士/松澤 莉子さん

私は小さいときから
歯医者さんに行くのが好きでした。

NEW

歯科技工士/山添 由香さん

患者さんの近くで、
患者さんの健康に役に立つ仕事を。

NEW

歯科医師/中島 大さん

できるだけ壁を作らず、
町の皆さんと末永いお付き合いを。

NEW

歯科の学びを知ろう 2[歯科基礎科目]

はじめて触れる歯科医学。
専門分野の扉を開く「歯科基礎」。

NEW

歯科の学びを知ろう 1[一般教育科目]

歯学部全員、まずはここから!
一般教育科目を最初に学ぶ理由。

NEW

歯科の学びを知ろう[短大]

友達と3年間一緒に成長できる、
それが歯科衛生士の勉強の楽しさ。

歯科のプロを知る Professional

歯科の現場で働く人たちの話。

歯科の仕事の現場はいったいどんな感じなのでしょう。
そこで働く人たちはどんな気持ちで日々取り組んでいるのでしょう。
歯科治療や保健福祉の第一線で活躍するプロのワークスタイルを、
インタビュー形式で詳しくご紹介します。

歯科の学びを知る To learn dentistry

最初は誰だって、
歯のことなんてわからない。

「高校生のときから歯学について勉強してきた」という学生はまずいません。だから歯科の学びをはじめるときのスタートラインは、みんな同じ。歯科医師の場合、最初は基礎学力を高めるための一般教養からはじまり、学年が上がるにつれて、段階的に歯科の基礎や人間の身体の仕組みといった専門的な学びに取り組んでいきます。学生生活の後半は臨床科目や実習がはじまり、実際に診療チームに加わって歯科医師としての技能を高めます。

歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士のどの職業を目指すにしろ、学校での学びは「講義」と「実習」をメインで行われます。講義では歯や口の中のことだけでなく、人間の身体の仕組みやさまざまな病気について知り、実習では治療現場で必要な技術やコミュニケーションを学びます。実際にどんな勉強をしているのか、「歯科の学び」でご紹介します。